10月 31日


 今週のある日の午前中・・・
「キャーーー!久しぶり!!!どうする?!チュウする?!?!(笑)」

なーんて飛び込んできたのは、親友masumiちゃん
もう、相変わらず面白くって楽しくって、元気いっぱい。

本当に久しぶりの再会で、何だかテンションも上がってしまい、2時間くらいずっと喋ってたんですけれど、
それでも全然時間が足りなくて 本当にあっという間で、
masumiちゃんが帰った後に、あれも話し忘れた、これも話し忘れた、なんてくらい。

・・・で、「すっごい遅れたけど 誕生日プレゼント〜♪」
って、差し出してくれたのは なんと、これ。
ミナ ペルホネンのブローチ!!!

憧れのミナ・ペルホネン。
一瞬、見間違えたかと思うくらい、ビックリ。嬉しい!!!
革のブローチで、とっても素敵なんです。

勿体無さ過ぎて、使えないよ〜。
しばらく眺めて幸せ味わいます。(笑)


そして、お揃いのブックマーク。
ダーナラホース、好きなんです。ひつじモチーフより好きかも。
masumiちゃんは赤、私はゴールド。
いつも文庫本を持ち歩いているので、早速可愛いブックマーク、使わせてもらってます。

masumiちゃん、本当にありがと♪
お土産に持ってきてくれたマロンパイ、おいしかったよ。
娘たちも大好きな栗のお菓子に大喜び。
大事に大事に頂きました。




さてさて、10月31日はハロウィーン。

まるごとかぼちゃを買ってきて、ジャック・オ・ランタンを。

これには娘たち、大喜びです!
かぼちゃの上の部分は蓋になっていて・・・・・・
蓋を開けると、中にはパンプキンシチュー。

寒くなってくると、シチューの季節だなぁと思います。
パンプキンシチューは色もオレンジで可愛いので、テーブルが華やかに。
電気も消して、キャンドルの灯りだけにすると、一層雰囲気が出ます。

もっとも、我が家一番の怖がり屋、二女が「電気つけて〜〜〜!」と半泣きになってしまいましたが。
31日にはゴーストがやって来る、と怯えていて、
「ママ、ハロウィン用のお菓子用意した!? もしまだなら、私のお菓子あげていいから!!!」なんて言っています。
それもかなり真顔で。(笑)

明日のハロウィン、きっと彼女は一日中ビクビクです。


10月 27日


 リバティ、Fergusで簡単ギャザースカート。

ちょっと派手めな色の生地は、スカートにもってくると それほど冒険いらず。
地の色が濃紺なので、白っぽくなりすぎず 秋冬にも合わせやすいカラーです。

普段はジーンズにブーツ、が動きやすくて好きですけれど、
秋になると スカートにタイツにブーツ。
そんな定番の着こなしも やっぱり好きです。

タイツに合わせるなら、と、今回は裏地をつけました。

ベンベルグの裏地はサラサラで着心地が良いのです。
これで静電気やまとわりつきも解消。
ちょっとひと手間、ですが 着た時のシルエットや着心地には大きな差が。
リバティのスカートにはおススメです、裏地。


10月 26日


 芸術の秋、です。
週末は、母の習っている陶芸教室主催の、作陶展へ。

大勢の生徒さんが、器や花器などを並べる中、母のコーナーは・・・

『ムーミン一家』

面白いでしょう?
母は器や花器も作りますが、こんな雑貨を作るのは とても楽しいそうです。


ムーミンの家の細かいこと!
それぞれのキャラクターの表情豊かなこと!
マイナーキャラまで、たくさんです。

陶器なので、釜に入れて焼く時に割れるのを防ぐため、全ての作品は中が空洞になっています。
私も作りたいなぁと思うのですが、結構難しくて・・・


ま、これ以上趣味を増やしても大変なので、縫い物に専念しようと思います。



10月 15日


 連休明け、久しぶりに体調を崩してしまいました。
子供たちを朝送り出してから、帰宅するまでの5時間余り・・・ぐっすりと眠ったら、元気になりました。

ちょっと寒くなってきたので、そろそろトレンチの出番?とワクワクしています。
2年前に主人の母に買ってもらった、お気に入りのショートブーツ。
とっても歩きやすくて、それでいてスタイリッシュな形なので、大きなサイズの私の足でも格好良く見える?
今期もガンガン履けるようにメンテナンスに出しました。


Love Sweets ANTIQUEの、 とろなまドーナツ。

もう、見た目が鮮やかで可愛らしい!
ブラックの箱に、キャンディーカラーのドーナツが映えますねー。
箱を開けた瞬間、娘たちが「わぁ!」と歓声をあげて覗き込みました。
それぞれ好きな味を選び、おいしそうに食べていました。

私はクリームチーズを。
柔らかくって、冷たいドーナツ。
ドーナツというより、デザートケーキです。
しっとりとしていて 口当たりも柔らかく、おいしかったですよ。



さぁ、週末。
何して遊ぶ?と計画を持ち出すときの、娘たちのワクワクした表情。
元気いっぱいの三姉妹は、一日中パワフルに動き回ります。

帰宅したら、一緒にシフォンを焼こうかな。
夏の初めに蒔いたコスモスを見に行こうかな。
それとも、縄跳びの練習?

きっとどんな事でも、3人一緒だと とびきり楽しいことになるんだろうな。


10月 9日


 少し涼しくなってくると、お花屋さんに足が向きます。

KaraKaranさんの、フラワーアレンジメント。
レッスンテーマも、秋、です。
これは9月のレッスンですが、予定していた日が運動会準備で都合が合わず、
花材お持ち帰りでの、自宅アレンジです。

十五夜のあたりだったので、ススキを使ったアレンジ。
好きなお花を4,5種類選ぶのですが、今回私は実ものをセレクト。
ゴロン、と大ぶりなザクロの実。
ブーケにする時には、串を使ったほうが作りやすかったかな。

葉物の形を自在に変えて、ブーケのバランスやボリュームを調節。
写真には写っていませんが、最後にブラウンのソフトペーパーでラッピング。
まだ夏の名残りを感じる、秋のはじめのブーケアレンジです。



続いて、ザクロとドウランのアレンジ。
こちらはぐっと赤みを増して、ボルドー色を中心にセレクト。
アンスリウムとトルコキキョウが色っぽい。

オアシスに挿していくアレンジメントは、やっぱり作りやすいです♪
慣れてきたのもあるのですが、パパッと完成。

一番時間を使うのが、花材選びだったりして。
その時間が一番楽しいのですけれど。



芸術の秋、ですかね。
洋裁の方も調子が上がってきています。
主人の母に、フォークダンス用のティアードスカートを リバティプリントで作りました。使用生地の量もかなり多め。
あとは裾にグログランテープを縫い付けたら完成、です。
残った生地で、孫にもお揃いのスカートを・・・というお母さんのリクエストがあり、
娘たち3人分のティアードスカートも縫いました。

それから、急に背が伸びた長女のために、薄手のパーカーを2種類。
そのうちまた、写真アップします。
秋の夜長、まだまだ縫いますよ!


食欲の秋、の方も順調です。
毎日のスープには、かぼちゃスープの登場回数が頻繁です。
旬の野菜はおいしくて栄養もたっぷり。
子供たち、毎日相当な量の野菜を 知らず知らずのうちに食べています。

先日作った自家製酵母でパンを焼いたら、驚くほどもっちもち!!
酵母を育てる過程も楽しいし、焼きあがったパンも格別おいしい。
冬はちょっと難しそうですが、今の時期なら失敗もあまりなさそうです。
自家製酵母、はまりそう。

三連休も、娘たちとクッキーつくりの約束が。ハロウィンのパンプキンクッキーを作る予定です。
一緒にキッチンでワイワイやりながら、季節を楽しむ週末。
秋のおでかけもいいけれど、家で仲良く過ごす時間も、とっても大好きなのです。



10月 5日


 日中の暑さがぬけ、過ごしやすくなってきましたね。
そんな季節になると、キッチンに立って 家族のためのお料理に時間を使いたくなります。

パンにスープ。
あったかいスープで ほっと温まりたい夜は、家族の会話も弾みます。


パンを焼く時、いつもは生イーストを使用することが多いのですが、量が多くて使用期限が短いので、使い切るのに大変。
ちょっと気が向いたので、レーズンから酵母をおこしてみました。
レーズンエキス、完成。
今はこの状態から更に2回の培養を経て、元種が完成しています。

今日は早速、自家製酵母でのパン作り。
娘たちが帰ってくるまでの時間、たくさん焼くつもりです。



昨夜のメイン、ミートローフ。
ジューシーで柔らかく、ヘルシー。
大きなのを2巻きも作ったのに、どんどん食べてくれて 嬉しかったです。

今日のひとりランチは、わずかに残ったミートローフと、にんじんのポタージュ。
それから、焼きたてパン♪
丁寧にコーヒーを淹れて、ゆっくりとのんびりと、いただきます。

home