home
8月 30日


 今日で 夏休みもおしまい。


今年は子供たちをどこへも連れて行ってあげられなくて・・・
そんな事をぼやいていたら、学生時代の友人たちが 川遊びに連れて行ってくれました。

女7人でこの夏最後のバカンスへ!

この日のために、テンションあがりまくりだった三姉妹。
長女は夏休みの宿題、(一日ノート2ページ分の自主勉強&自由研究)が、ほぼ白紙状態だったのですが
たった2日間で終わらせましたよ!やればできる!!!(笑)



まずは川沿いにある、雰囲気の良いカフェでモーニング。


ドリンクを頼むと、サラダ、トースト、卵料理、デザートがついてくる、東海地方のモーニングという風習。
昔から馴染みのことなので、今更びっくりはしませんが お店によってモーニングのボリュームは様々。

でも、お得感たっぷりで やっぱり嬉しいモーニング。
バターたっぷりのトーストに小倉あん。
サラダのドレッシングがおいしくて、生野菜の苦手な三女でもペロリ。

友人おススメの珈琲フロートは、おっきなアイスが乗っかってました!

こーんな眺めの良い場所で朝ご飯だなんて〜♪

向こう岸に見えるのは、ヤナ。
とれたての鮎が楽しめちゃう♪

古い小学校みたいな建物で可愛い〜。


二女がオーダーした、トマト100%ジュースも美味しかった!リコピンたっぷり。お肌つるうる〜♪

森の中の広い敷地で楽しむモーニング。
マイナスイオンもたっぷりいただきました。


お腹がいっぱいになったら、子供たちが待ちに待った川へ移動!


ものすごーーーく水が澄んでいて綺麗!

冷たくて、気持ちいい〜!
子供たちは勿論、私も久しぶりに水着に着替えて、遊びました。
えへへ。数年ぶりのビキニ♪

たっぷり泳いで疲れた後は、友達が持ってきてくれたシャボン玉をみんなで。
ふわふわ、キラキラして とっても綺麗だった!
シャボン玉大会の後は、もうひと泳ぎ!

足元にちっちゃな魚も泳いでいて、それを捕まえようと 娘たち、大はしゃぎ。


この夏一番楽しかった!と、三姉妹。
笑顔をいっぱい見せてくれました。



誘ってくれた、友人。
力いっぱい遊んでくれた、友人。

いつもありがとう。
本当にありがとう。


また次の夏も、一緒に行こう!


8月 23日


 夏休みも残り僅か。

計画通りに宿題を終わらせた二女。
毎日絵日記を書き続けた三女。

長女はというと・・・今年の夏は目が回るほどスケジュールびっしり。
次のコンクールへ向けての練習。(これ、今のところ一番重要ポイント!)
夏の音楽合宿へ向けての練習。(8月21日〜23日でした。)
9月末の作曲レクチャーコンサートで演奏する曲の練習。
12月の作曲コンクールへ向けてもそろそろ動き出さないと。

・・・っと、学校提出の宿題がまだ終わっていない!?!?
明日から必死で終わらせます!



家のほうは、瓦葺きがほぼ・・・完成。
今後、ちょっと手直しが入ります。
急勾配(45度)の大きな屋根に、アンティーク感漂う洋瓦が格好良い!
けっこう、大迫力です。

瓦屋さん(宮政商事さん)も、一押しのイメリス瓦 アルファ10
詳細はこちら。
http://www.miyamasa-shoji.com/



近付いてみると、こんな感じ。
雰囲気伝わるでしょうか?

建築中の現場は足場が組まれているので、あちこち登って 自分の目で屋根の上だって確かめられるのが嬉しい。
住み始めたら、ここ、登れませんからね。



リビングから階段、2階ホール部分への吹き抜け部分。

大きな梁は、無垢の木。
集成材ではないので、自然と所々割れが入りますが それも無垢ならではの味。
1階の梁の部分は剥き出しになります。
2階の梁が上のほうに写っていますが、こちらも一部見せる仕上げになります。
このスペースに薪ストーブが設置されますが、煙突を回りこむ形で階段がつきます。

これだけの大きな空間にひとつ、大きめの照明をつけようかと悩んでいます。


電気、ガスなどの配管。
エアコンの位置決めなども打ち合わせしました。
電気&ガス屋さん(お一人で、どちらもこなします!)は、朝から夜、真っ暗になるまでお仕事してみえました。
とっても明るくて面白い、楽しい方でした!
(奥さまの話を満面の笑顔でするので、愛妻家だなぁ〜〜〜と思っています。)
気さくで良い人なので、打ち合わせもしやすくて良かったです!


明日も現場に行ってきます。

由ホームさんのサイトでも随時掲載していただいております。

↓(click!)
「こだわり設計/自由設計の一生満足し続ける家」
『由ホームさん』
http://www.you-home.co.jp/index.htm



8月 16日


 友人たちから、一足先に祝ってもらいました。


半月後の34歳の誕生日。

リサ・ラーソンの、ワードローブシリーズ!
しかも、ライトブルー。


いやもう、びっくり。
嬉しいのなんのって。

学生時代の友人、4人がひと月、ふた月おきに集まって
それぞれの誕生日をお祝いしたり、クリスマス会をしたり。

学生時代にこの4人で一緒に行動していたわけではないのですが、
私たちの学年は46人いて、厳しい実習やテストを一緒に過ごした仲間で、
一番辛い時期、一番頑張った時期を 一緒に乗り越えた仲間だったんです。
国家試験も、見事全員が合格して。


大人になって、あれからそれぞれが色んな人生を歩んで、色んな経験をして・・・
それでも、一緒に居ると あの頃の楽しさ、懐かしさが一瞬にして甦り あの頃と変わらぬ距離で笑いあうことが出来る。

この年になっても、毎年毎年、忘れずにお互いの誕生日を祝って
お互いの笑顔が見たいと 思いやりあって
時には 支えになり 助け合って 一緒に涙して、笑う。

そんな友人たちとの時間。
本当に、私の支えです。


 
私の母は、自他共に認めるリサ好き。
リサさんに会いに行くことが、母の夢。
この花器を見たら、なんて顔するだろう・・・?


友達からは、花束のプレゼントも。
紫陽花にトルコキキョウ、ラナンキュラス。
色指定でオーダーしてくれたんだって。嬉しいなぁ♪


みんな、ありがとう。
いつも、いつも。




・・・さて。
家のほうは・・・

屋根がほぼ完成しました。

お盆前は急ピッチで進めていただきました。
瓦葺き職人さんたち、大勢で頑張ってくれました。
皆さん、屋根の上ではサングラス着用。アストロフォイルが眩しいですから。
全員、真っ黒に日焼けして、サングラス。
EXILEな感じ。(笑)

さて、次の作業は何でしょうか? 楽しみです!




由ホームさんのサイトでも随時掲載していただいております。

↓(click!)
「こだわり設計/自由設計の一生満足し続ける家」
『由ホームさん』
http://www.you-home.co.jp/index.htm

8月 10日


 屋根の瓦、平面部分は大方葺いていただきました。
細かな部分はお盆明けになるそうです。

重厚感溢れる、屋根瓦。
写真で見てもいい感じですが、実物はもっともっと、素敵なんですよ。

由ホームさんに最初に伺った時、私たちからの要望のひとつに
「シンメトリーな外観にしたい」
というものがありました。

実際、シンメトリーを条件に自分たちでデザインをしてみても 住むことを考えると動線の悪い間取りになってしまって・・・
行き詰ってしまったのを覚えています。
由ホームさんにデザインをお願いした数日後、提案された図面は 目からウロコの間取り。
どうしても住みたい!何が何でも住みたい!
その図面に、夫婦して一目惚れしてしまったのです。
また、由ホームさんの特徴である素敵な手書きの図面に、温かみや可愛らしさを抱きました。

それまでもハウスメーカーさんのハウジングセンターを、いくつも見て回っていたのですが
「確かに素敵だけれど、我が家ならではのデザインではないし、惚れるほどではない」
といった感想を抱いていました。

もっと、娘たちと夫との毎日を想像できるような・・・
笑い声が溢れるような・・・
そして、大好きな洋書に出てくる夢のような空間。
気持ちがゆたかになるような、心が育つ場所。

由ホームさんの提案してくれた図面をベースに、一年の歳月をかけて肉付けしていきました。
音楽を楽しむ娘のために、レッスンルーム。
レッスンのみだけでなく、時にはテスト勉強などで集中したい時のためにも使えるように。
2階洋室と1階とが隔離されてしまわないよう、どこかに繋がりをつけて。
吹き抜けは多すぎず、それでも開放感を得られるように。
家族が集うリビングは、安心感のある空間に。
家全体の雰囲気は、可愛らしすぎず、甘すぎず。でも、シャープではない、夢のある外観で。

細かな材質については、かなり勉強しました。(私ではなく、夫が。)
建築士さんにとっては、一筋縄ではいかない、大変な施工主だったと思います。
それでも一緒に悩み、真剣に考え、努力してくれた由ホームさんご夫妻。
ありがとうございました。



さて。
今日は外壁用のレンガが搬入されました。
レンガを積んだトラックが大きすぎて、横付けするのも大変!
しかも3台分。
ガレージの屋根を越えて、搬入しています。


こんな感じで、家の周囲に下ろしていきます。
今日は全部で30パレット前後。
保管スペースがかなり要りそうです。

外壁用のレンガは、ハニーストーン色。
当初はコッツウォルズのハニーストーンを壁に貼る予定でしたが、これまた夫の要望により、本物のレンガ積みにしてほしい!と・・・。
レンガ貼りでもなく、レンガ積み。
そんな要望にも応じてくれた、由ホームさん。
これからも、よろしくお願いします♪



由ホームさんのサイトでも随時掲載していただいております。

↓(click!)
「こだわり設計/自由設計の一生満足し続ける家」
『由ホームさん』
http://www.you-home.co.jp/index.htm


8月 7日


 暑いですね〜〜〜

猛暑の中、職人さんたち 頑張ってくれています。
瓦葺き職人さん、ほんと大変そう!

屋根の継ぎ目部分は その場で削って調節しながら組んでいきます。
これは時間もかかる上に、技術が必要。

しかも、瓦一枚の重量は4.43kg。
結構な重さです。

コンサバトリーには天窓が3つつきます。
空を仰ぐと、3つの枠それぞれに違った表情を楽しめそう!
ちなみに、この写真は8月5日撮影。


そして・・・
翌々日。
屋根の野地板が入り、天窓が既に入っていました。
ブルーシートが被っているので、この状態で空は望めませんが。
適度に明るい室内になりそうです。



由ホームさんのサイトでも随時掲載していただいております。

↓(click!)
「こだわり設計/自由設計の一生満足し続ける家」
『由ホームさん』
http://www.you-home.co.jp/index.htm
8月 3日


 先月から新しい習い事を始めた二女。
長女と三女は同じ音楽教室に通っているので ステージに立つ機会があるのですが、
二女は弾くことよりも、歌うこと、踊ることが大好き。
そんな二女が自身の誕生日プレゼントにリクエストしたこと・・・

「合唱団に入りたい」

この夏、そんな彼女の初めてのステージでした。
生き生きと歌って踊る娘を見ていると、こちらまで笑顔になってしまいます。
好きなこと、やりたいことがみつかって、それをめいっぱい楽しむことが出来る。
素晴らしいことだと思います。



さて。家のほうは・・・
アストロフォイルが、屋根全面に貼られました。

遠くから見ると、ビックリするくらいギラギラと照り返しています。
アルミなので、眩しいうえに直接触れると高温で火傷しそう。
職人さんたち、サングラスに軍手で頑張ってくれていますが、かなり過酷な状況だろうなぁ。

もうすぐ屋根瓦が葺かれるかな?



由ホームさんのサイトでも随時掲載していただいております。

↓(click!)
「こだわり設計/自由設計の一生満足し続ける家」
『由ホームさん』
http://www.you-home.co.jp/index.htm


8月 1日


 今日から8月。
和風月名では葉月です。

こどもたち、夏休みの宿題は計画的に進んでいますか?


夏休み早々に長女の音楽コンクールという、大きなイベントがありました。
6月の店別大会を通過して、7月末に東海地区大会。
今年はどうなるかと思っていましたが、なんと金賞を頂き、エリアファイナルへの切符を手に。
ロンドンオリンピックよりも一足先に、金メダルを胸に輝かせました。
担当の先生、審査結果が発表された瞬間、感極まって涙!

素晴らしい夏休みのスタートとなりました。



さて。
自宅建築のほうも進んでいます。
今朝は屋根瓦が届いていました。
フランス瓦 アルファ10
色はSerac(セラック)

味のあるアンティークな色合い。
ぐっと抑えた濃いブラウン。
屋根瓦が葺かれるとまた一段と家らしくなるんだそう。
楽しみ、楽しみ♪

待ちに待った、輸入サッシMARVINも届きました!!

サッシのカラーバリエーションは標準19色。
カスケードブルーにしようか、アンティークホワイト、ブロンズ、カシミヤ、エバーグリーン・・・
迷いに迷って(実際、一年近く悩みました)・・・選んだカラーは


『セージ』

優しい、淡いグリーン。
ファイヤーキングのミルクガラス、「ジェダイ」のような翡翠色。
ハニーストーン色のレンガとの相性が良さそう!



由ホームさんのサイトでも随時掲載していただいております。

↓(click!)
「こだわり設計/自由設計の一生満足し続ける家」
『由ホームさん』
http://www.you-home.co.jp/index.htm