home
9月 24日


 ブルーシートが取れました!
家の全貌が見られて、なんだかちょっと感動。


玄関ドアもつきました!
玄関の両脇には、まだこれからサッシが入る予定です。

セージグリーンとフレンチバニラの窓枠。
外壁はハニーストーン色のレンガ積み。

時を経るごとに味わいを増していくだろう、この家。
三姉妹がそれぞれ、「私が受け継ぐ!」なんて言い合っています。
もしもし?まだ私たちだって住んでないんですから。(笑)

コンサバトリー側から。

壁の凹凸が奥行きを感じさせてくれます。
このあたりのプランニング能力が高いのも、由ホームさんのデザイン力。

私たちも要望を遠慮なく言えるし、由ホームさんも全力で叶えようとしてくれる。
工務店さんたちも、挑戦してくれる。そして、丁寧に仕上げてくれる。
みんなで力を出し合って、作り上げていく。
胸を張って、そして笑顔でいられる、家作り。


残り三ヶ月。
来月にはいよいよレンガ積みも始まります!



由ホームさんのサイトでも随時掲載していただいております。

↓(click!)
「こだわり設計/自由設計の一生満足し続ける家」
『由ホームさん』
http://www.you-home.co.jp/index.htm


9月 19日


 本日2回目の更新。
家作り日記です。


2階中央の、三連窓、その上のハーフサークル窓も入りました!
かなり明るい空間になりそう!


そして、いつの間にか勝手口が。
この勝手口ドアは、日本製。
でも、ダブルハングだったー!可愛い!嬉しい!
窓の面積も大きくて、北からの柔らかい光りがまわります。

ガレージで待機していた輸入サッシたちも、取り付け完了。

この色! 何度見ても嬉しい。
ここへ外壁のレンガが積まれると、どんな雰囲気になるんだろう?
日々、少しずつ出来ていく家が とても楽しみです。



由ホームさんのサイトでも随時掲載していただいております。

↓(click!)
「こだわり設計/自由設計の一生満足し続ける家」
『由ホームさん』
http://www.you-home.co.jp/index.htm



9月 19日


 遠い場所から 誕生日のプレゼントを贈ってくれたお友達


アラビア RUNOのバタフライシリーズ。

ワクワクしちゃうような、鮮やかな色使いのプレート。
ブルーの蝶々が華やかです。

RUNOって、四季って意味なんですって。
このバタフライシリーズは『夏』のイメージ。
素敵なプレートのプレゼント、とっても嬉しい!ありがとう!!まっち!!!

そして、同時にもうひとつ 大きなダンボールが。
差出人も同じ、マチコちゃん。
毎年この時期になると届けてくれる、おいしいもの。
とてもジューシーな二十世紀梨。 綺麗なグリーン!

早速、みんなで食べました。
私の母も二十世紀梨が一番好きなので、お裾分け。
主人の両親へもお裾分け。

みんなでおいしく いただきました。
ありがとう。



9月 17日


 ここ数日で、ぐっと作業が進みました。

2階のホール上部に位置する、ハーフサークル窓。
木に切込みを入れて曲げていくんですって!
職人さんの技が生きてますね!

こちらも職人技。
筋交いが巧みに交差しています。



山際の家なので、床下の湿気対策として 竹炭を敷き詰めてもらいました。
断熱の発砲ウレタンでも調湿性があるとのことでしたが、念には念をいれて。


翌日には、ウレタン吹きつけ準備のシートが貼られ、根太が打ってありました。



天井も!!
上を見上げての作業はとても疲れる様で、皆さん汗だくでした。




さぁ、いよいよ吹き付け業者さんが登場です。
一日目は屋根裏部分、2階部分、1階の床。
二日目は1階の壁を吹き付けてもらいます。


・・・で、出来上がり!
わぁ〜!雪が降ったみたい!

2階のレッスンルームから見上げて撮影。



こちら、2階洋室の壁。
とても丁寧で綺麗な仕事をしていただきました。


・・・そして連休最終日の今日。

待ちに待った、輸入サッシが取り付けられました!

記念すべき、第一号。
場所は、2階のトイレでした〜〜(笑)

約一年間、悩みに悩んだサッシの色。
優しいけれど印象的なセージ色に決めて良かった!!


ガレージでは、他の窓たちも待機中・・・
セージ色の他にも、コンサバトリー用に選んだ、フレンチバニラ色もあります。

カラーが揃った、網戸も全部ついています。
そうそう、窓には格子もつくんですよ。 これまた可愛いだろうなぁ。



玄関を入って正面の壁には、アンティークのステンドグラスをはめ込む予定です。
今まで用意していたステンドグラスは、ほぼ透明で小さめのもの。 数年前に購入していたものです。
それじゃ、ちょっと明りとりには弱いかな??と思ったので、急遽、家族で選びに出かけました。
前回と同様、『チェルシーオールド』さんへ。

数枚のステンドグラスを見せてもらううち、夫が「これは?」と取り出した一枚に一目惚れ。
波打つ透明ガラスの中央に、グリーンのグラデーションカラー。
ちょっと大きめのサイズも希望通り。
コンサバトリーに使いたい、アメリカンスイッチも見つけました。

明日、早速 由ホームさんに電話で変更を伝えなくちゃ。
こんな建て方が楽しめるのも、オーダーならでは。
毎日がワクワクです!



由ホームさんのサイトでも随時掲載していただいております。

↓(click!)
「こだわり設計/自由設計の一生満足し続ける家」
『由ホームさん』
http://www.you-home.co.jp/index.htm



9月 14日


 昨日作った、手作りソーセージで 朝ごはん。
ジューシーでおいしい香りが、寝ぼすけなお腹を起こしてくれる。


「ママ、今日の朝ごはんおいしかったよ!」
と、笑顔でランドセルを背負って 登校していった娘たち。

今朝のフレッシュジュースは、バナナミルク。
夫と私は、アボガドバナナミルク。



それから、我が家自慢のスペシャリティコーヒー。



今日も一日、頑張れます!



9月 11日


 家作り日記、しばらく更新していませんでしたね・・・。


職人さん、毎日頑張ってくれています。

サッシの枠組みを、寸法しながらコツコツと作ってくれています。

ええと、全部で窓の数はダブルハングが33、引き違いが2、トップライトが4、Fixが・・・いつくだっけ?
それから、ハーフサークル。



こちら、ダイニング側から見たコンサバトリー。


シロアリ駆除も終わっていました。
透明の薬液なので、一見判らない・・・。臭いもありません。

写真右は、ハーフサークル窓の型枠作業中。
この窓枠を作るのが、一苦労だそう。




薪ストーブの基礎部分は、コンクリートで強化。
これで200キロのストーブが乗っても安心です。



ガレージの屋根もそろそろ終盤。
職人さんシリーズ(笑)
第4弾・・・かな?

かなり身軽そうな職人さん。
ひょいひょい歩いて、手際良く貼っています。


今週末には、いよいよ発砲ウレタンの吹き付け工事です!


9月 8日


9月最初の日。

誕生日でした。

34歳になりました。
 
大館の友達、berryちゃんからプレゼントが届きました。
キャンドルホルダーのセット。
とっても洗練された、彼女らしいセレクト。
きっと悩んでくれたんだろうなぁ。
一緒に届いたポストカードに、Happy Birthday!のメッセージ。
そんな気持ちまで届いたから、心から嬉しい。

白い陶器って、やっぱり好きだなぁ。
本当に、ありがとう。


同じ頃、鳥取の友達からも陶器のプレゼントが!
こちらはまだ未撮影なので、アップはもうちょっと待っててね。



・・・・・・・・・・
今年の夏、ずっと憧れていた あるものを作りました。


『ナンタケットバスケット』
アメリカ東海岸、ボストンの沖合いに浮かぶ島、ナンタケット島。
そこで作られた、籐編みのバスケット。
バスケットとしては社交界で唯一認められてるという、芸術的かつ、美しいバスケット。
バスケット界のエルメスって言われているんですよ。



まずは初心者レベル、キャンディバスケット。
細い籐で編んであります。

本物の手作り品を購入するとなると、とても高価なものなので 今まで手が出ずにいましたが
なんと、それが自分で作れるなんて!

最初はなかなか難しかったですが、調子がのってくるとどんどん編めちゃう!
こういう地道な作業、かなり好き。
蓋をつけ、装飾をして、最後に裏の部分にサインを掘り込み、完成♪
サインの掘り込み、緊張した〜〜。

秋からは、いよいよバッグに挑戦です!!



9月 7日


 新学期が始まって、疲れて帰ってくる娘たちのために。

グリーン・スムージー。

グリーンに限らないですけれど、果物や野菜をたくさん摂れるスムージーを意識的に作ります。
ビタミンたっぷりで、疲労回復、風邪予防!
朝は凍らせておいたグレープフルーツ。
おやつには、桃100%や、ぶどう100%。
お肌のことを考えて、アボガドとキウイ。
パパのメタボ予防には、レッド・パプリカ・・・

お野菜の苦手な末っ子だって、一日3〜4杯も飲んじゃうくらい。
嬉しくって、リクエストされたら じゃんじゃん作っちゃいます。

もう少し涼しくなったら、今度はスープの出番かな・・・。



9月 6日


 手作りソーセージ&ピッツァ教室へ 行ってきました。

主催者は、先々月お友達になった、美男美女。
らんちゃん&たっちゃん。

らんちゃん先生。
手作りのソーセージは、シンプルな材料。スパイスの量でお好みの味に。
初めてのソーセージ作り。
ドキドキしながら食べた作りたてのソーセージは、も〜〜う!!目を見張る美味しさでした!
安心で安全な材料。
愛情も一緒に籠められるから、きっと 何よりも美味しくなるはず!

たっちゃんのピッツァは、もっちもちでフワッフワ!そして香ばしくパリッ!
みんなで笑いながら、一緒に捏ねました!
全ての工程において、たっちゃん先生、いっぱい褒めてくれて嬉しい!調子に乗っちゃう。(笑)
好きなだけ乗せていいよ〜と言ってくれたので、バジルもモッツァレラも 欲張っててんこ盛り。
ほら!焼けたよ!!

すっごく食べやすくて、美味しくて香ばしくて。最高!!
娘たちにも食べさせてあげたくて、2カットはお持ち帰り。

ドリンクもサラダも美味しかったし、作りたてのソーセージに、焼きたてのピッツァ。
至福の時間でした。

そうそう、高校時代の同級生が偶然にも参加していて、10年ぶりの再会をしました。
高校時代、後半はほとんど一緒にいた友人なので、ほーーんと懐かしい。
久々に会うと、話が止まらない。
お互いの近況や、子供のこと。高校時代の思い出や、当時の恋愛の話とか(笑)
あの頃の風景が、ほんの少しセピア色を帯びて 走馬灯のように思い出されました。
楽しかったなー。高校時代。
短いスカート穿いて、ルーズソックスにローファー。
プリクラもいっぱい撮ったな〜。
当時、三者懇談で担任の先生が言ったこと。
『この子は、青春楽しんでますよ〜〜!』(笑)



この日、ソーセージの美味しさにあまりに感動したので、早速材料を揃えました。
いっぱい作ったら、娘たちにもいっぱい食べさせてあげよう。
大好きな家族や友人にも、お裾分けできるくらい上達するといいな。

らんちゃん&たっちゃん。
ありがとう。