home
10月 28日


 秋は、陽が落ちるのも早いけれど
過ぎていくのも早いですね。
ぼやぼやしていたら、あっという間に10月も終わってしまいそうです。


今年の秋バラ、一番元気に咲いているのは、やっぱりビエ・ドゥー。
コロンとした中輪の花。
ピンクにホワイトのシャドーストライプ。
そして、ほのかに甘い香り。


玄関ドアの一番近くで咲いているので、開けるたびにフワッと香ってくれています。
これは、予想もしていなかったけれど嬉しいこと。

蕾との色のコントラストも好きです。


ちょっぴり寒くなってきたから、セーターに袖を通してホッとしたり
ブランケットやスローを出してきて、ソファー周りに置いたり
ひとりの時間は、コンサバトリーで日向ぼっこをしながら家計簿をつけたり読書をしたり。

格子窓から見える森の景色は、少しずつ紅葉が始まっていて
森の奥から、コンコンコンコン!!と、キツツキの音が鳴り響きます。
窓を開けると、鳥たちの囀りで奏でられたハーモニーが聞こえてきます。

ちょうど今は、庭の芝の上をセグロセキレイが尾を上下に振りながら歩いているところ。


あぁ、秋ってなんて楽しいんだろう。



うーん、上手に撮れなかったので、またリベンジです。