home
7月 20日


 色んな事があった1学期も、今日で終業です。

春の入学式。
通学中の怪我が連発して、心配が絶えなかったりしますが、毎日お弁当を作って送り出しています。
長女は高校に入ってから初めて部活というものに所属し
念願のクラリネットを購入。楽しくて仕方ない様子。

次女は中学2年生になり、自ら塾へ通い始めました。
姉に追いつけ追い越せの勢いで、コツコツと猛勉強中。
この夏もどれだけ頑張れるのか楽しみです。
部活でも先輩になり、後輩が可愛くて嬉しいと言っています。
ホルンも上達してきました。

三女は6年生になり、担任の先生曰く 毎日活動的で明るく、
男の子のようなパワーでクラスを引っ張っているそう。・・・え?男の子のような?(苦笑)
夏休み明けの運動会では、団対抗リレーの選手も副団長も務めるそうで・・・
今から楽しみです。
昨年は骨折した指で出場したコンクールも、今年は怪我もなく出場でき
そして、初めて地区大会へ進む切符を手にしました。
学習プランもきちんとたてていて、勉強にも音楽にも挑戦の夏になりそうです。


子供たちがこれだけ頑張っていると、なんだか私ものんびりと楽をしてはいられないなという気がしてきます。
何か、やらなくちゃ!という気が湧いてきます。

この夏、どんな計画をたてようかな。
体力がどんどんと落ちているのを痛感しているので、体力作りに励んでもいいな。
ミシンに向かう時間をもっと増やして、子どもたちが喜ぶものを作ってもいいな。

さて、昨日作ったアレンジメント。
夏のアレンジはドライアレンジで長持ちするものを。
蝋がけの枝を使った、ドライアレンジ。
夏なので爽やかに、あまり色味を使わないような花材を選びました。

蝋がけされた枝、なんだかホワイトチョコレートみたい。
ペッパーにアナベル。
ユーカリの実、ライム。
フワフワ丸いのは、ヘチマ。
レースみたいで涼しげ。

夏生まれの、夏好きな私。
今年の夏休みも、「最高だった!」と皆で言えるような
心に残る時間が過ごせますように。