home
2月 13日


 長女の私立入試がひと段落し、暖かく眩しく光り輝く春に向かって 確実に一歩一歩踏み出しています。

私立は2校受験したのですが、どちらの結果にも祖父母が激しく大喜びする姿を見て
我が事よりも喜んでくれる家族がこんなにも沢山いること、
それを素直にニコニコと話せる長女であってくれること。

そんな笑顔のやり取りに、心が嬉しくなるのでした。

お花屋さんにチューリップが並び始めると、いよいよだなぁと いつも感じます。

チューリップは茎や葉も美しいので
ガラスの容器にザクザクっと。

四季折々の花を、玄関に。
幸せを呼び込んでくれますように。