Diary 2006
2006年9月30日(土)
ただいま!

今週は、我が家にとって 一年で一番の大イベント、TOKYO DISNEY RESORTへの旅に出かけていました。
写真もビデオもフル稼働!
子供たちの笑顔もいっぱい見ることができました。

近日中に、旅行記をUPしたいと思います。
また、留守中の掲示板のお返事及び、メールのお返事が遅れましたこと お詫び申し上げます。

2006年9月24日(日)
笑顔いっぱい 運動会

心配していた天気も 昨日は快晴!
絶好の運動会日和でした。

今年は長女&二女と、出番が多くて カメラマンcocoroも大忙し!
注目のかけっこは、長女はやっぱり5番でしたが、一生懸命頑張って最後まで走りました。
一方、二女は未就園児(本当は来年度に年少さんですが、3歳の誕生日を過ぎれば、今年度の年少さんクラスにお仲間させてもらえます。)にもかかわらず、1番でした!

長女の演目も 二女のダンスも、目頭が熱くなる思いでした。
すごいな、子供ってすごいなぁ。

力いっぱい頑張った娘たち。
おめでとう。
ありがとう。
楽しかったね。


さぁ!頑張ったご褒美に、今週は我が家の大イベントが待ってるよ!

2006年9月22日(金)
明日 天気にな〜あれ!

明日は娘たちの運動会です。
私は夕方からデジカメのバッテリーを充電しております。

晴れるといいな。晴れるかな。
娘たちはてるてるぼうずを4つ、作りました。

長女と二女は一日中、窓の外を見ては
「明日 天気にな〜あれっ!!」と、叫んでいました。
ご近所さんにも 聞こえるくらいの大きな声で・・・。
お隣の奥さんが、「おばちゃん、こっから応援してるからね〜!頑張ってね〜!」と、声をかけてくれました。

運動会のかけっこ。
練習では二女はいつも1番。一方、長女は4番か5番だそうです。
明日はどうかな? 何番でもいいから、転んでもいいから、最後まで頑張って走ろうね。


写真は昨日植えた、グリーンアイスという薔薇です。
(すずめちゃ〜ん!買っちゃったよ〜!)
白いフリルのような花びらが とても清楚な華やかさ。

ますます玄関先のグリーンコーナーが 好きになっています。

2006年9月21日(木)
だんさん、ありがとうっ!

お昼過ぎ・・・郵便屋さんのバイクの音とともに 何やらポストにゴトン!

ん?何だろう?”HANAHAKKA”の袋だ。布、買ってたっけ?
差出人は・・・???
『みそホット』のだんさん!(軽くガッツポーズ!)


凄い勢いで家に入り、包装を開けると、
中からはスッテキな帽子とセンスのよい入浴剤が!!
帽子は、誕生日のプレゼントにと作ってくれたんだそう。嬉しいぃぃぃ!

さっそく被ってみることに。
こう?こう? ほおぉ〜。 う〜ん、可愛い。
ニットの柔らかさが 全体的に優しい雰囲気。

そんな風に、鏡の前で一人ファッションショー?を楽しんでいると・・・
ピンポーン!

幼稚園バスのお迎えの時間を、すっかり忘れていました。

あはは、浮かれすぎちゃった。





ちなみに撮影したのが夜だったので
パジャマです〜。

お気に入りのリバティのパジャマ。
2006年9月19日(火)
お気に入りの・・・

ディプティックのキャンドル。
とうとう使い終えてしまったので、花器として生かすことに。

またキャンドル、買い足さなくっちゃ。



3連休の間は、体調を崩したため 大人しく過ごしていました。

今週末は運動会!
当日までに、体調も万全にしておかなくちゃ。
私はきっと、デジイチを構えて カメラ小僧に徹していることでしょう(笑)


2006年9月15日(金)
ホタテ三昧

頂き物のホタテ。まだ生きてる!

さて、どうやって食べる?(残酷?)
オットがお刺身と、バター焼きに調理してくれた。その間、生きてるホタテに指を挟まれること3回。痛いらしい。

『どっちの料理ショー』に出たことのあるホタテらしく、すっごくおいしかった〜!
ホタテって、こんなにおいしいものだったんだ?!

自分でも取り寄せてみたいな〜。

みなさん、何か「お取り寄せ」しているもの、あります?

2006年9月14日(木)
秋の楽しみ


朝晩、ちょっと肌寒くなってきたら・・・

不思議と毛糸が恋しくなる。

肌触りのよい、ふわふわ軽い毛糸を出してきて 編みものをはじめる。

今年は くすんだ色目が気になっている。草木染めや彩土染めの、オーガニックコットン。

敏感肌の赤ちゃんに、ぴったり。


色々な毛糸を出してきたら、すかさず三女が近づいてきた。

とっても嬉しそうに、毛糸を転がして遊んでいる。

先日のあおむしに引き続き、今度はネコ?


さて、今夜は何を編もうかな。




2006年9月13日(水)
雨なのに
昨日レンガで囲った花壇に、今日は土を入れて、
ワイヤープランツと初雪かずらを端の方に植え込みました。

うん!いい感じ。
夫が帰ってきたら、何て言うだろう?ビックリするかな。


あとは、もうちょっと寒くなったら 
ムスカリの球根を並べて植えたいな。

昨日買ったチューリップは、
花壇よりもプランターの方がいいかな・・・

チューリップは、白色ばかりを数種類買ったので 
ホワイトガーデンが楽しめるはず!

そんな事を考えている時間が、とっても楽しかったりします。
凝りだすと止まらないガーデニング!
2006年9月12日(火)
母は潔癖症

今日は実家の父が休みだったので、父と弟はツーリングに出かけ、
私と母は、ホームセンターにお買い物。
私は、チューリップの球根、レンガと土をたくさん買いました。

帰宅して、すぐに玄関先のちょっとしたスペースを掘り掘り・・・
1時間半後、レンガで囲った花壇ができあがりました。

うん。満足!と思ったら・・・すでに右腕が筋肉痛。イタタタ・・・
明日は、土を入れる作業です。



そして夜は、みんなでお寿司を食べにいきました。
そこで懐かしい話題になり、みんなで大笑い。

それはまだ、私が学生だった頃。
当時 中学生だった弟の部屋から、突然の叫び声が!!
「静脈 切ったぁぁぁぁああ!」

すぐさま、隣の部屋から駆けつけると、指先から血をたくさん流した弟が!
私はとっさに弟の手を掴んで、心臓より上に挙げました。
結構な出血の量だったので 圧迫止血しなくては!と思い、周りを見ましたが何もありません。
そこで、別の部屋に居た母に向かって叫びました。
「お母さん!タオルかティッシュか 何でもいいから持ってきて!早く!!」

直後に、母が手にティッシュ箱を抱えて駆けつけました。
私が受け取ろうと、手を伸ばした次の瞬間・・・・・・


母は 弟に目もくれず、床についた血を 必死で拭き取っていました。




数十分後、病院で弟は7針ほど縫ってもらい、無事 綺麗に治りました。
ちなみに怪我の原因は、カッターで工作をしていた時、刃が滑って左手の人差し指を直撃したためでした。

もひとつ、おかしな点といえば・・・ 普通は「指 切った〜!」って言いません?

2006年9月11日(月)
今度からは 5号にしよう。

おいしいスポンジケーキが無性に食べたくなって、どうしても食べたくなって・・・
フランボワーズへ買いに行きました。

どうせなら、ホールケーキよね!ほら!自分の誕生日にもケーキ食べてなかったし!と、
真っ白なチョコレートが綺麗な ホールケーキを。

ここのスポンジは、と〜ってもおいしくて しっとり、ふわっとしていて大好き。
生クリームも ふわっとろっ。


幼稚園から帰った娘たちと、あっ!という間に食べちゃいました。
もう4号サイズじゃ、足りないかも・・・。

2006年9月10日(日)
仲良き関係

お互いが独身だった頃から ずっと仲良くしてもらっている弟嫁Aちゃん。
(・・・といっても、彼女は私より3歳年上の先輩。 生意気な兄嫁でゴメン!)
本当に優しくて よく気のつく人なので、私のダメ嫁さが 際立ってます(苦笑)

Aちゃんとは 誕生日が4日違いなので、毎年何か プレゼント交換しています。

今年、Aちゃんが選んでくれたのは 原毛ボール(多分、針山)と、アイアンもの。そして、ロクシタンのハンドクリーム!
あ〜!このアイアン、ちゃんと「C」と「O」になってる!嬉しいぃ!
Aちゃんとは 好みのものが似ているので、まさにツボ!なものを選んでくれてます。
ブルーの原毛ボール。これって、針山として使っていいんだよね?
ロクシタンのスキンケアを選ぶあたり、とっても彼女らしい。良いものを知ってるなぁ。
あぁ。嬉しいなぁ。
やっぱり雑貨って 気持ちがウキウキしてくる。
ありがとう!

私もまた、来年は張り切ってセレクトするね!

2006年9月9日(土)
5歳と3歳

長女と二女は、一日中一緒に遊んでいます。
ごっこ遊びや、ブロック、ぬりえ。かくれんぼ。そして、庭遊び。
お風呂の中では しりとり遊び。
今日も・・・

長女 「しりとりの り!」
二女 「り!」

長女 「ちがうの!りんご、とか言うの。」
二女 「りんご!」

長女 「ごりら!」
二女 「・・・・・・」

長女 「ら、で始まるものを言うの!ランドセル!とか。」
二女 「ランドセル!」

長女 「ルビー! いい?次はび、のつくものだよ!」
二女 「てれび!」
長女 「ちっが〜う!(怒)」

ま、所詮は3歳児相手だからね、仕方ないよ。


画像は先日ホームセンターで売られていた、ミニパイナップル。
なんと、198円也。
このクラウンの部分って、挿し木をすれば育つんだって!
できるかな・・・?

2006年9月8日(金)
クッキングが 楽しくなるかも!

ここのところ毎日、何か贈り物をもらって 顔が緩みっぱなしの私です。

今日は!なんと!masumiちゃんからでーす。
誕生日プレゼントにと、彼女がセレクトしてくれたものは・・・
パーフェクトペストリーボードと、アルディンのエプロン!

キャー!感激!嬉しいっっ!
パーフェクトペストリーボードは、ずっと欲しかったもの。
今までは、味気のない台を使っていました。
やったー! きっと明日の私は、これを使ってパンを焼いていることでしょう。

ALDINのリネンは そのこだわりや色使い、質感が大好きで、人にはよくプレゼントするもの。
でも、自分自身は一枚も持っていなかったんです。
店頭でいいなぁいいなぁ〜と眺めている一方だったので 嬉しい!!

さすがmasumiちゃん。 嬉しい! 大事にするね!!


毎年思うのですが、こんなにたくさんの人にお祝いや メッセージを頂いて 幸せだなぁと思います。
大好きな人たちに囲まれながら、とても楽しい毎日をおくっています。

私も、周りの人々を大事にしながら 生きていこうと思います。



ところで、そろそろ『MOCA』さんへの仕事も復帰します。
新たに納品するものは、リバティのミニバッグ。リネンのクシュクシュマフラー。リネンのシンプルワンピース。
そして、リネン ブラックウォッチのサファリ風ハットです。
週末に発送しますので お近くの方は是非見に来てください。

シェルボタンで飾ってあります。 クシュクシュマフラーは、これから必須。
イニシャルリボンは、アンティークのもの。 これは とても使いやすいサイズです。
2006年9月7日(木)
ドイツから・・・

一ヶ月の留学を終え、弟が帰国しました。
両親ともに都合が悪かったので、私が駅まで迎えに行きました。

お、いたいた。おーい!こっちこっち!

車の中では、
ドイツで感動したこと。
滞在先のブレーメンの話。
食事の話。
買い物の話。
友人の話。
色んな建築物を観に行った話。
ドイツの収容所を実際に目で見て ショックを受けたこと。

授業のない週末は、一人でいろんな場所に出かけた話を たくさんたくさん聞きました。

そして・・・少ない小遣いの中から 買ってきてくれたお土産。
アンティークのお店を探して探して、選んできてくれたもの。
ありがとう!すっごく嬉しい。ありがとう!!

木の箱は、ミニソーイングボックスとして使おう。
アンティークキーと、フックは どこに飾ろう?
ブレーメンの音楽隊のイラストがついた チョコレートの缶は、何を入れよう?

お土産を包んであった包装紙も 可愛くって捨てられない。
3、4歳くらいの青い瞳の女の子が、一生懸命お手伝いして 包んでくれたんだそう。
すっごく一生懸命で、とても可愛かったんだって。
確かに、留めてあるセロハンテープが 15センチくらいと長くって、何だかしわくちゃ。
そんな光景、見てみたかったな。


いいな、ヨーロッパ。
いつかは行ってみたいな。

昔から新婚旅行はヨーロッパに!ってずっと描いていたけれど、
結局は夫の仕事が休めずに ハネムーンには行けなかったので、
子育てが落ち着いたら、行ってみたいな。

2006年9月6日(水)
はらぺこあおむし

昨日買ってきた ガラス瓶たちに 大好きなひまわりを飾ってみる。

窓辺でキラキラして とても綺麗。




午後、注文していた野菜が届いたので 冷蔵庫に入れようとしていた時・・・
「あー うー。 あー うー。」と、ご機嫌なときの 三女の声。

振り返ると 三女がキャベツの玉を 嬉しそうにかじっていた。

きみは・・・アオムシ・・・?






2006年9月5日(火)
おいしい日

何も予定のない朝。
お向かいのYくん母と 「ランチでも行く?」とお誘いを受け、またまた行ってきました。
本巣にあるCafe、Yularaさん。

ここでstaffとして働いている、元気で可愛い後輩の姿も見れたし、Yくん母とも楽しくおしゃべりできて 楽しいランチになりました。
相変わらずおいしくて 優しいご飯の味。 そして、本当においしいコーヒー。
私はここのコーヒーが大好きです。
 
Cafeの2Fには雑貨が置いてあり、ガラスの瓶たちを購入。
どこに置こうか、ワクワクと考え中です。


そして、もう一件。おいしいものが!
先日サプライズで遊びに来てくれた、tomoちゃんとほっぺちゃんから 誕生日プレゼントが!
彦根市にある「ふじまさ」のハンバーグ!!とても人気で予約しないと買えないのだとか。
早速、晩御飯に焼いてみることに。

どれどれ、ひと口・・・・・・うわっ!凄い肉汁! ぅおいしいーーーっ!!
ハンバーグにナイフを入れた瞬間から、旨みたっぷりの肉汁があふれ出るんです!
これは、おいしいー!
たくさんのハンバーグ。娘たちも大喜びで パクパク食べました。
tomoちゃん ほっぺちゃん、ありがとう!とても嬉しかったよ!

あぁ、こんな日記を書いていたら、また食べたくなってしまった。

2006年9月4日(月)
グリーンな玄関先

グリーンに囲まれた玄関に 憧れます。

いつか、夢のマイホームを持ったなら グリーンに囲まれて暮らしたい。
あ、でもジャングルのような庭じゃなくてね、もっとこう、小ぎれいな感じ。


今でも、朝の水遣りの時間は とても好き。
日焼けを気にしながら、帽子を深々と被って 玄関先の草花に水をやる。

お隣の奥さんが、「綺麗だね〜。何て花?」って 話しかけてくれるのも とっても嬉しい。

だから、秋冬はちょっと寂しいな。。。

2006年9月3日(日)
ようこその音   おかえりの音

我が家の門にぶら下がっている 小さな鈴。

まだ長女が0歳の頃 どうしても欲しいとせがまれて
Karakaran*さんで買ったもの。

今思うと、錆びた鈴を欲しがるなんて、変な子だなぁと思うけれど・・・。


我が家の門を開くと チリン!と可愛い音がする。
この音を聞くと、ドアのチャイムが鳴らなくても 誰か来た!って すぐわかる。

いらっしゃい!って 笑顔で出迎えたり
「あ、宅配便だよ!ママ、また布?」って言われながら、後ろめたく 戸を開けたり

夜は、「おかえり!!!」って 娘たちがパパを待ってたりする。


チリン!
今日も錆びた鈴が 鳴るのを待っている。

2006年9月2日(土)
saturday lunch

お昼ごはんは ホットケーキ。

娘のリクエストで ミッキーマウスのかたち。
ちょっと歪んじゃったけれど、それも愛嬌。

masumiちゃんにもらった、「はちみつバター」を塗って。



先日UPした、長女と二女のホルターネックブラウス。
同じ生地で、三女にも作りました。

HandmadeにUPしておきますので、よろしければご覧ください。

2006年9月1日(金)
ありがとう。 感謝の日
昨夜、もうすぐ日付が変わろうとしている頃・・・

「おやすみ」と寝に行ったはずの夫と、
寝付けなくて起きてきた長女が リビングに入ってきました。

長女は、抱えきれないほどの大きな花束を持って。



もう!びっくりしたなぁ。
大好きなひまわりの花束と、とても嬉しそうに笑う長女。そして、ちょっと照れくさそうな夫の顔を見たら、
もう、何ともいえない嬉しさが ぐぐっとこみ上げてきて・・・
家族ってあったかいなぁ。と、心底思いました。
ありがとう。

そして、一夜明けて・・・今朝のこと。
朝の弱い私が目覚め、さぁ!朝ごはんのしたく!と起き上がると、
夫が「おい、枕もと!!」と、指をさしている・・・。
そこには、紙袋が。
何だろう!?と 開けてみると、20年来の友人からのプレゼントでした!
中身は、私も大好きなカレルチャペックの紅茶のセット!!感激!
聞けば、友人が夫に「サプライズにしたいので、朝起きたら枕もとにあるように こっそり置いておいてください!」って頼んだのだそう。
彼女とは、小学校低学年からの付き合い。
何事にもサラッとしていて その生き方にもセンスがあって 大好きな友人。
ありがとう。やっぱりMちゃん、素敵だわ!


そんなHappyから始まった 28歳の誕生日。
今、ここにある幸せに 感謝します。
ありがとう。ありがとう。ありがとう。

2006年以前の日記へ・・・