4月30日
4月最後の週末。
天気も良くて、子供たちと公園で遊んだり 追いかけっこしたり。

自転車にスイスイ乗れるようになった長女は、もう嬉しくて楽しくて仕方がないといった様子で、一日に何度も「公園まで行こう!」と誘ってきます。
ただ、私たちが歩くスピードより 自転車の方が速いので、長女が先に目的地に着いていることがあります。

家から目と鼻の先の公園。
言い聞かせてはいるものの、車も少しは通ります。
ちゃんと止まって、右を見て左を見て右を見て。
心配でたまらないので、くどくどと言い聞かせています。


そして、活発に歩けるようになった三女。
こちらもお外が楽しくて仕方ない様子。
玄関からちっちゃな靴を持ってきては、「ん!ん!!」と、差し出します。

もう、その仕草の可愛いこと。(親ばかですね・・・)
三人目。
何をしても可愛くて、目尻が下がりっぱなしの毎日です。


そしてマイペース二女。
公園では裸足になって、駆け回っていました。
気持ち良さそう〜〜〜。

こんな週末。
こういうのがいい。
4月29日

 昨日は楽しみにしていた 約束の日。

ここへも遊びに来てくれる ほっぺちゃんが、わざわざ岐阜まで来てくれるのです。
勿論、とってもキュートな長男くん、次男くんも一緒です。

駅まではmasumiちゃんが迎えに行ってくれました。
我が家に集合して、さっそくランチタイムです!

お昼ごはんのパンは、masumiちゃんが。
ソーセージパンに、くるみパン。
ベーグルに、生クリームブルマン。
まるでパン屋さんのように、いくつもパンが並びました。そして、言うまでもなく味は最高♪

私は、おやつのシフォンを焼きました。
今回はミルクティーシフォン。
シフォンもちょっと不恰好になってしまったし、生クリームもいつものメーカーのものをきらしていて、スーパーで調達したものだったし、いつもより甘さが強く感じてしまい、満足のいく出来ではありませんでしたが、みんなおいしいと食べてくれて嬉しかったな。

ほっぺちゃんと会うのは2度目。
前回会ったときも、見とれてしまうほど美しかったほっぺちゃんでしたが、今回はさらに磨きがかかったように美人!
こんなに美人なのに、すっごく面白いんです。
長男くんも、次男くんも、もう〜めちゃめちゃ可愛いの!
いいな〜男の子。欲しくなっちゃうほど可愛い!

そうそう、長男くんなんて、別れ際にバイバイしてたら、私の手を握って、手の甲にチュウ♪してくれて!!!
いや〜もう、ドキドキしちゃう!(笑) あ〜可愛かったな〜。
後で見た私のカメラには、次男くんの写真が山のように記録されていたし・・・。

あっという間の楽しい時間。
今度はいつ、会えるかな〜。
今回は用事で来られなかったtomoちゃんたちも、次は一緒に会えたらいいな。 ね、夏くらいには。。。
  
4月26日

今日は二女の誕生日。 4歳になりました。


彼女と過ごした時間。まだ、たった4年だなんて。 
子供たちの存在が 私にとっては大きすぎて、もうずっと以前から一緒にいるような感覚です。


おめでとう、4歳。 
これからのあなたに、とめどないしあわせが降り積もりますように。。。



そして今日4月26日は、実父の誕生日でもあります。
そういえば4年前の今日、二女が生まれた時間は23時18分。
「生まれたよ!」の、電話を受けた父は すぐに時計の針を確認し、「よしっ!!」と、とても喜んでいました。


今夜は 仕事帰りの父を呼んで、一緒にお祝いしました。

孫と一緒にお祝いしてもらって、照れくさそうな、嬉しそうな・・・目尻の下がった父の顔。
4歳と55歳。 年の差は大きいけれど、二人とも同じ笑顔でした。

これからもずっとずっと、一緒にお祝いできたらいいな。

4月25日


 お菓子の画像が続きます・・・。
今度はプレーンなシフォンケーキ。

もう、それはそれはしっとりな きめ細かく軽いシフォン。
ふわふわすぎて、自立しません。


ホイップをかけて、ガーデンハーブのミントを添えたら・・・
贅沢なおやつのできあがり。



大好きなシフォンケーキ。
でも、なかなかコレ!というものに出会えない・・・
ならば、自分でお気に入りを作ってしまおう。

まだまだ私のシフォン熱、続きそうです。




ちなみに明日は二女の4歳のバースデー。

ケーキは・・・どうしようかな。
さて、数ヶ月前に宣言した ホワイトガーデン。
着々と開花し、花いっぱいの玄関になっています。

本当は南側に大きな庭があるのですが、一日中 お日様の光がバシバシ当たるので、ちょっと植物には可哀想かな・・・ということで、 半日陰になる、玄関側のスペースに、グリーンたちが集中しています。
もう、所狭しと。(笑)

チューリップは、真っ白なの、白だけれど縁がうっすらとピンクなの、グリーンがかったの・・・と、ホワイトをベースに5、6種類ほど。
スノーフレーク(スズラン水仙)も、小さな花をどんどん咲かせています。この、ちょうちん咲きが可愛い!

このほかにも、白いムスカリやアリッサム、白いビオラなどなど・・・
お庭でのひととき。
今一番、リラックス&リフレッシュできる場所かも。
  

ホワイトガーデンのさし色になってくれているのは、アジサイたち。
微妙なニュアンスのあるアジサイから、ピンク、ブルー、白。そしてグリーンアジサイまで。

いくつかは地植えにして楽しんでます。


そして そろそろ本番、のバラたち。
今、透き通るほどに真っ白な花を咲かせているのは、アイスバーグ。あまりの美しさに惚れ惚れ。


明日もまた、庭の花たちと過ごす時間が 楽しみです。
  
4月20日


 朝、いつもよりちょっと早起きして、マドレーヌを焼きました。
一晩寝かせた生地は、しっとりして とてもおいしく焼けて、大満足。発酵バター様様!

たくさん焼いたから、親友にも手土産で持っていこう!と、思っていたら・・・
あっという間に、娘たちのお腹の中へ。

気がついたら、テーブルの上のマドレーヌは、一個も残っていませんでした。

嬉しいけれど・・・食欲旺盛の三人娘に、追いつけない〜。
  
結局、一番食べた人。三女。

小さいくせして、お姉ちゃんたちに負けていません。



お姉ちゃんたちも、末っ子に甘えられると
断りきれないみたいです。



まだ5歳と3歳の長女と二女だけれど、
立派に 『お姉ちゃん』 しているみたいです。
4月19日


 気持ちよく晴れた朝。

家じゅうのシーツを洗濯して、掃除も終えて、

昨晩焼いておいたロールケーキで、おやつの時間。


春の柔らかい暖かさが、心地良い。

飲み物はコーヒーにしようか。
それとも、友達が持ってきてくれた 本場英国の紅茶?



しっとりとした、プレーンなロールケーキ。

まだまだ上手に巻けないけれど、少しずつ上達しているかな。



さぁ、明日は何を焼こうか。
  
4月18日


 秋に植えた、すずらんの球根。

昨日、ひとつめの花が開きました。

真っ白で、小さくて、可憐で・・・

そこに、ぽっと灯りがともったかのよう。


次々と 小さな花が開くのが とても楽しみです。





5月1日はすずらんの日。


その日にすずらんを贈られた人は、

幸せになるといわれています。


今年も誰かに、贈りたいと思っています。


4月17日


 ようやく、家族全員が快方へ向かってきて、
ちょっとだけ公園へ。

長女は自転車の、補助輪なしの練習です。
直線なら、随分乗れるようになれました。


二女と三女は、遊具で遊んだり 追いかけっこしたり。
転んでも笑顔いっぱいの、元気な娘たち。


「今日はとってもしあわせな日だね」
長女が言いました。




さて、新学期も始まって幼稚園の役員決め。
私は、広報委員に委嘱されました。

主には、園児たちの生活やイベントを取材してまとめ、
新聞として発行する仕事です。

やる気は充分!!
自慢の愛機を手に、頑張りたいと思います!


4月14日


 ご心配おかけしました、我が家に蔓延るインフルエンザ。
長女の熱もすっかり下がり、元気になりました。
今のところ、二女にも三女にもうつっていない様子です。一応。 このまま、みんなが快方に向かいますように!


さて、最近我が家に集まってきているもの・・・。


Schleich
(シュライヒ)の動物フィギュアです。


これらは、もうすぐ4歳になる二女への誕生日プレゼント。
今のところ、60体ほど集まってます。

ぞう、ライオン、シロクマ、ひつじ、コブタ・・・。
親子で並べると、とっても可愛い!

あまり、女の子らしいオモチャには興味の薄い二女も、
この動物フィギュアはとても気に入った様子で、
ネットで見た瞬間から、「欲しい!」と、熱望していました。

届いた日は、それはもう大喜び!
毎日 動物ごっこを繰り広げています。

  
  



仔ブタを積み重ねて遊ぶのは、長女。
これ、結構難しいです。

並んだおしりが可愛い〜。




4月12日


 先月末のことですが・・・我が家一番の甘えん坊、三女。
ついに、卒乳しました。

ある朝、ふと思い立って「今日で、おっぱいバイバイよ。」と宣言。
しばらくはグズグズと泣いていましたが、お姉ちゃんたちが春休みだったこともあって すぐに泣き止み、
それほど苦労することなく、あっけないほどに卒乳完了。

娘たち3人を育ててきた、私の母乳。 ありがとう。お疲れさま。 
もうね、ぺっしゃんこ。(苦笑)
ちょっぴり寂しいけれど、成長していく娘の笑顔を見ているうちに、嬉しい気持ちになりました。

おかげで、以前より夜もぐーっすり寝てくれるようになって、助かってます。

さぁ、今年の春夏は 念願のワンピースを着たいと思います!



ところで・・・昨日、幼稚園から帰宅した娘たち。
おやつを食べて、元気に遊んでいたと思ったら・・・。
「・・・・・・ママ、寒い。しんどい。」と、長女。

夜には39℃まで熱が上がり、真っ赤な顔。 
妹たちにうつると大変なので、これまた調子の悪かったオットと長女だけ、別室で寝ました。
朝になって、まだ熱が高い・・・。
ウムム・・・これはもしや、ひょっとして・・・。インフルエンザ?

結果、見事にインフルエンザ。A型でした。


ここ1ヶ月ほど、毎日誰かが調子悪くて、毎週誰かが発熱していて・・・。看病の毎日が、もうしんどいです。
早く、健康になって普通の毎日をおくりたい! 切実に願います。

あぁ、どうか二女と三女にうつっていませんように!!! 無理かなぁ。 
4月9日


 昨日は、二女の入園式でした。

桜も満開。天気も晴天。絶好の入園式日和。

心配だった体調も戻り、バッチリ回復。パワー全開。


未就園児として、既に1年間通園していたので、
初々しさはなかったものの(笑)、やっぱり嬉しい入園式。

二女は、名札の上につけてもらったピンクのバラが嬉しくて、
いつもより笑顔6割り増し。

園児代表で、入園許可証授与をさせて頂いて、
それもまたいい思い出になりました。

(長女もまた、在園児代表で花束贈呈させていただいたのですが、こっちのほうが緊張していた様子。)


新しい友達と、また仲良く楽しく 
毎日笑って過ごしてほしいと思います。


  
4月7日


 昨日からまた、二女の体調が優れません。
発熱もあり、咳が出ていて ちょっとしんどそう。

日曜日は入園式。 何とか回復してほしいものです。

結局、お花見だって行けてません。
桜、散っちゃうよ〜〜〜。



さて、本日から長女は新学期。
年長組さんに進級です。
ドキドキのクラス替え。
誰と一緒のクラスになれるかな?先生は誰かな?

ついこの間、桜の咲く入園式だったと思いきや、もう年長。
本当に、時の経つのは早いですね。
同じようにして、来年の小学校入学式も 
あっという間にやってくるのでしょうね。



ところで、話はガラリと変わりますが・・・・・・
先週、我が家にとっても”いいもの”がやってきました。
今、イチバンのお気に入り。

それは・・・・・・



じゃじゃじゃじゃ〜〜〜ん。
古い、ミシン糸ケースです。

今までは整理しきれなかった ボタンやタグなど、これからは一目瞭然!
もう、嬉しくって嬉しくって〜〜〜。
引き出しを開けては、ニマニマ。 また開けてはニマニマ・・・。 怪しいです、私。(笑)

  
上から2段は、ミシン糸でいっぱい。 古くなったナンバータグが、いい味でてます。
 
シェルボタンの段。色とりどりのカラーシェルもお気に入り。 こちらはウッドボタンの段。ココナッツボタンが可愛い。
 
そして、タグの段。気がついたら、すごい数のタグが集まっていてビックリ。使いきれるかな・・・?
4月6日
  
春休みもあとわずか・・・。
いっぱい遊ぶ予定はあったのに、娘たちの高熱でキャンセル続き。

やっと元気になったから、延び延びになっていたmasumiちゃんとの逢瀬を!(笑)

masumiちゃんは、朝からパンを焼いてくれて、ピカピカのベーグルと、ふわっふわのブルマンを持ってきてくれました。
さらにさらに、お気に入りのケーキ屋さんで、バースデーケーキまで買ってきてくれました。
ケーキに並んだメッセージは3枚。


『長女・二女・リナ ようちえんがんばってね』

『三女ちゃん・マユちゃん 1さい おめでとう』

『masumiちゃん 35さい おめでとう』


何と、おめでたいケーキでしょう!(笑)
ベーグルも、とってもモッチモチ!見てください、上の写真の断面図。
ブルマンもリッチな味で、全員が食べる食べる!チビちゃんたちまで、パクパク食べました。
結果・・・食べ過ぎて苦しい〜。(苦笑)

ちょっと休憩を取って、次はバースデーケーキを。
みんなでロウソクを立てて、歌を歌って、
ふぅぅぅ〜〜〜っ!

おめでとう。誕生日。
また来年も、再来年も、その先もずっと・・・
こうやってお祝いできる日が続くといいな、と
思います。
おめでとう。masumiちゃん。

そして私から、masumiちゃんへのプレゼント。
キャスキッドソンのかごバッグ。
喜んでくれて、とっても嬉しい!良かった。

1さいのマユちゃんには、ビニール生地でエプロンスタイ
うちの三女とお揃いで。
こちらも、と〜っても喜んでくれて、もう嬉しいったら!

いっぱい笑って、いっぱい喋って、充電完了!
楽しい おいしい 春休みの一日。
                      
4月2日
昨晩仕込んでおいた生地で、
朝からマドレーヌを焼きました。



まだ眠っている娘たち。

起きてきたら、喜んでくれるかな。

今朝は元気な顔が見られるかな。



マドレーヌの思い出は、小学生の頃。
司書の先生が よく焼いてくれました。

毎日、図書室に通っていたので とても仲良くなり、
図書の手伝いで遅くなった日は、
帰り道を車で送ってくれたりしました。

南向きで暖かい図書室。
机に座って読むことよりも、たくさんの本棚の間で 
ゆっくりと読むことが好きでした。



マドレーヌを焼くたびに思い出す、

司書の先生や図書室の空気。

4月1日
娘たちの体調も優れない週末。

特に重症の長女は40℃前後を彷徨ってます。
夕方からは、二女もぐったりしてきて、嫌な予感。
一方、三女は随分良くなりましたが。


こんなにいい天気でも、桜が満開だと聞いても、
家から出られないし、オットも仕事で不在。
ずーっと看病していても 気持ちも凹む一方なので 
バナナケーキを焼きました。

大好きなクルミをたっぷり入れて。


あー、早くみんなが元気になりますように・・・!