12月29日


 朝、夫を見送ってから ほんの少し、ひとりの時間。
娘たちが起きてくる前に、焼きリンゴを作りました。
 

オーブンにいれ、焼きあがるのを待ちながら ソファーで編み物。
シナモンの効いた、甘酸っぱい匂いが部屋中に広がる中、とても贅沢なひととき。

ふわっ、とろっの、あまくてあったかいリンゴ。


焼きあがった頃、ちょうど賑やかな三人娘が目を覚ましました。
勿論、リンゴは彼女らの朝ごはんになりました。



ちょっと気の早い、春の準備。

暗い場所で根を張っていてくれたヒヤシンスを、
窓辺に出しました。


家族に、「いくつあるの!?」とびっくりされてしまったほど
たくさんのヒヤシンス。
今年は欲張ってたくさん仕込みをしたので、
一斉に咲いたら、きっとものすごい香りがするのでしょう。


咲いたら、あちこちに移動させようと思います。
12月28日

クリスマスの飾りもすっかり片付けて、
お正月の飾りつけをしました。

キッチンもさっぱり片付けて、大掃除終了。
年賀状も出したし、あとは新年を迎えるメニューを考えなくては。



なんて話をしたところですが・・・。
クリスマスはもう過ぎてしまいましたが、画像はクリスマスローズ。


少し説明させていただくと、よく見かけるクリスマスローズは、レンテンローズと言われ、ヘレボルス・オリエンタリス種で2〜4月が開花時期ですが、これはクリスマスの時期に咲く、
本当のクリスマスローズ・・・ヘレボルス・ニゲル種です。

真っ白な花はスノーホワイトと呼ばれ、清楚という言葉がピッタリ。



もみの木に変わって、我が家の玄関を飾ってくれています。



12月26日


 一昨日の、クリスマスパーティ。
義母と、義弟家族を呼んで、みんなで楽しみました。

サラダに、ビーフシチューに、ローストチキン。
料理が得意ではない私ですが、何とか順序良く出来ました。
それに、夫が庭で焼いた 天然ホタテのバター焼きやステーキが絶品でした。

部屋中も賑やかに飾りつけ。天井いっぱいのバナーやガーランド。
庭のイルミネーションも点灯させて、大いに盛り上がりました。

お腹もいっぱいになったところで、お義母さんのプレゼント企画。
16個ものプレゼントを用意したお義母さん。
その全てに番号をつけて、くじを作っていました。

1人2枚ずつの三角くじ。開けると商品名が書いてありました! もうー、お義母さんったら楽しい!!
子どもたちもくじに参加したのですが、商品は大人向けのもの。
「子どもたちはサンタクロースに貰えるからね。これは大人のためのプレゼント♪」だそうで、嬉しいったら♪

しかも、プレゼントはとっても豪華。
金二万円が最高額で、これは姪っ子が当選。
その他にも金一封、服飾小物が数種類、ベネチアングラスのネックレス、セーターなどなど。

私が当てたのは、婦人用ベルトと、宝くじ10枚!
こんなユニークなプレゼント企画、大好き。 ありがとう、お義母さん。

そして、我が家から義両親へのプレゼントは、お義母さんが大好きなマイセンのペアタンブラー。
とっても喜んでくれて、嬉しかったです。
ケーキを食べた後、みんなで入院中のお義父さんに会いに行きました。
昨夜、娘たちと一緒に焼いた、クリスマスのクッキーを持って。

娘たちが先頭になって 病室に入った瞬間の、
お義父さんの泣きそうなほど嬉しそうな笑顔。

大事そうに受け取ってくれた、クッキー。


今年のクリスマスも、
笑顔がいっぱいの いいクリスマスでした。
12月24日

Merry Christmas!

クリスマスが一日一日近づくにつれ、
娘たちが ワクワク、ワクワクしています。

今年もサンタさん、来てくれるかな?



クリスマスは今年も夫の両親と、義弟夫婦と一緒に旅行!
・・・の予定だったのですが、急遽、お義父さんの体調が悪くなってしまったため、中止となりました。

なので、イヴは我が家でクリスマスパーティです。


ローストチキンにローストビーフ、スペアリブ。
ビーフシチューに、クリスマス特製サラダ!
夫は庭でシーフードのバーベキュー。(こんなに寒いのに!?)


そして、クリスマスケーキ。



さぁ、今日も頑張ろう!

日本ではあまり習慣がないけれど、
クリスマス前に、友人たちから送られてきたクリスマスカード。

部屋に飾ってあります。ありがとう。

一番手前のカードは、フィンランドから!
学生時代の友人が贈ってくれたものです。

今年は間に合わなかったけれど、
来年は私も贈りたいな、と思います。
12月22日


 一番の親友から、クリスマスプレゼントを手渡してもらいました。
こんなにちっちゃな、ピンクッション。そして、ダーナラホースのピン。
ありがとう、大好きな人。
いつもいつも、気にかけてくれて 私の一番の理解者でいてくれる。
そんな友達が、大人になってからできるなんて・・・本当にしあわせ。

嬉しい、嬉しいプレゼント。
贈りものが世界中で飛び交う、クリスマス。

あと、2日でクリスマスイヴ。
12月21日


 数日前、用事があって名古屋へ行ったときのこと。

名古屋高島屋で偶然、北欧展というイベントがやっていました。
ちょうど最終日だったのですが、嬉しい偶然にウキウキ。

まずは、TREUER−HUNDさんで、カイボラファームのやぎのみるくソープとソープディッシュ、ハンドタオルを。
今までも気になっていたのですが、ソープもソープディッシュも 結構お値段が・・・なので、購入には至らなかったのですが、実物を手にとってしまうと、とっても可愛くて。

ソープとソープディッシュは、もう一組買ってラッピングして、
大好きな人へのクリスマスプレゼントに。


他のブースでも、魅力的なものがたくさんあって、目移りしてしまうほど。
デンマークのフレンステッド社のモビールや、マリメッコ。
クリッパンのブランケットも数多く並んでいました。
一緒に来ていた三女には、ムーミンのぬいぐるみを。

それから私は、小さめのクッキー型を選びました。
ナチュラルな色合いの毛糸や、ハンドメイドの羊たちも一緒に。

その後は、キャスキッドソン名古屋店に移動。
今回目に付いたのは、新しいファブリックととっても素敵なワンピース。それから日本別注品のボタンバッグ。

fashyの湯たんぽカバーにできるかな?と思って買ったタオルミトン。
家に帰ってから試してみると・・・ピッタリのサイズでした。嬉しい!
湯たんぽは娘たちの人数分あるので、あと2つは手作りで。 ひとつはニットの手編み。 もうひとつはミシンで縫う予定です。

何度行っても、クラシカルな魅力に心が踊るショップ。
インテリアやファッションの基本は、色味のあまりない、自然に溶け込むようなベーシックカラーが好きなのですが、
やっぱり・・・どうしても・・・。可愛いものは可愛いです。

クリスマス前ということで、こんな可愛らしいオーナメントが4枚セットになったものを プレゼントしてもらえましたよ!
12月19日
今夜はなかなか寝そうにない、三女。

無理やり寝かしつけるのをやめて、
リビングの片付けをしていたら・・・
気がついたら、あったかい毛布に包まって寝ていました。

三女の頭上にはゆらゆらと揺れる、羊のモビール。
モビールは大好きで、とくに羊のは格別好きです。

これで3つめ。
Karakaran*さんで買いました。




もうすぐクリスマス。
我が家のメインリースは、長女が生まれた年のクリスマスに買ったもの。
毎年、大切に保管して、欠かさずに飾っています。



あと数日後の朝、きっと娘たちの輝く笑顔が見られる。

メリークリスマス。
12月14日
マカロンのキャンドル。


微妙な色合いといい、大きさといい、
なんて可愛いんだろう。

木の箱に、お行儀よく8つ並んで。


毛糸で編んだマカロンも並べてみたけれど
う〜〜ん、まだまだだなぁ。

次は もう少し上手に編んでみよう。




キャンドルといえば・・・
もうすぐです、キャンドルナイト。

今年もロウソクの灯りで過ごす夜。

ザワザワとした時間ではなく、静かにゆったりと流れる時間を
娘たちと、楽しみたいと思います。


マカロンキャンドルは、勿体無くて使えそうにないですけれど。
12月8日


 今日はいつにも増して写真の数が多いです。それもクリスマスの画像ばかり。 覚悟してね。(笑)

まずは、いかにもクリスマスプレゼント!な赤とゴールドのハットボックス。
Lushで予約しておいた、クリスマスギフトです。

中身は、た〜くさんのバスグッズ。これで当分の間はバスタイムが賑やかな時間になると思います。
3人の娘たちも大喜びで、毎晩どの入浴剤にしようかと相談しています。

バスボムやボディソープ、クリームなども、クリスマスらしいものがいっぱい!
キラキラのラメがいっぱいのもの、クラッカーのような色とりどりの紙が入ったもの。
ソープもキラキラしています。しかも、冬限定品などは保湿力もあって、本当に楽しいバスタイム。
さて、今日は何のグッズを使おうかな。

ここからは、もみの木の写真の数々!

昨年までは1本だったもみの木ですが、今年はもう1本増えました。
なので、玄関脇は賑やかです。

片方は、ガラスのオーナメントと、毛糸小物で飾りました。
シンプルで、大人可愛い。
もう少し毛糸小物を足す予定で、ちょこちょこ編んでいます。



実は、こちらのもみの木。
毎年頑張ってくれてるのですが、今年はひと回り大きな鉢に植え替えました。
すると、土の中からうじゃうじゃと たくさんの幼虫が!
キャーーー(悲鳴)

根切り虫として有名な、コガネムシの幼虫でした。
30匹はいたでしょうか。
とにかくものすごい数でした。
全部駆除して、お薬を撒いて。

バラにも付きやすい幼虫なので、注意しなくては!


たくさんのガラスオーナメントがキラキラと光を拡散して、とても素敵。
てっぺんには、ドッグタグ。
毛糸の小物以外にも、お友達が作った布小物をぶら下げたりしています。
足もとには、ランタンや寄せ植えを。
寄せ植えってあまり得意ではないのですが、大人っぽい雰囲気にしたかったので、あえて白のみ。
ガーデンシクラメンは、毎年必ず植える、大好きなアイテムです。

そして、今年から仲間入りしたもみの木さん。
彼はとても背が高くて、トップがスッと伸びています。

初めはオーナメントの星を飾っていたけれど、やっぱり寂しかったのでKarakaran*で購入したツリートップを飾りました。
やっぱり、クリスマスツリーのてっぺんには お星さまがよく似合う。

こちらのオーナメントは、先日の日記で書いたナンバー&アルファベットタグと、母が作った素焼きのオーナメント。
色味がなくてシンプルですが、素焼きのオーナメントの数がとても多いので、結構賑やかです。


バード型、家の形。
ホース、ハリネズミ、ヒツジ。
かごの形やお星さま。 それからそれから・・・ムーミン一家。(笑)
12月5日


 先週末、娘たちを連れて行った場所は またまたイチョウの公園。
今日がこの秋一番キレイな日!と思ったから、どうしても連れて行きたくて。

3日前よりもたくさんの葉が落ち、うんとたくさんの フサッ フワッとしたイエローカーペット。

 

今年も素敵な色を見させてもらって、本当にありがとう。
拾った落ち葉で、長女と二女が首飾りを作ってくれました。
ありがとう。



そして、秋といえば実ものがたくさん。
Karakaran*さんのちっちゃな籠アレンジは、プチギフトにも最適なお値段。
2つ買って、母にもプレゼント。

小ぶりな木の実のリースは、スーパーの花コーナーで値下げされていたサンキライを買ってきて
くるりと丸めた簡単リース。98円也。(笑)
でも、この小ささをずっと求めていたので、とても嬉しいのです。
もう、可愛いったら。
そして、我が家の小さな羊さん。

Karakaran*のスタッフさんが嬉しそうに
「あの羊に、子どもが生まれたんですよ!」
って、教えてくれました。

親子で5頭。
我が家とおんなじ。

手のひらに5頭乗ってしまうほど、本当に小さいの。
この小ささが たまらなく可愛く思えてしまう。
そして、そして・・・って長いなぁ、今日の日記。(笑)

羊の置き物と、ポトッとした四角い花器は、母が作ってくれたもの。
3つ並んだ真っ白な羊。どこに飾ろう?ワクワク。
花器には、家の前の山に生っていた木の実を活けて。 黒・白・赤の色あいがいい感じ。

さいごはナンバータグ。

チャリン、チャリンと ぶつかる音が金貨のよう。

ツリーに飾ろうと思って購入。
明日の朝、三女と飾らなきゃ。 楽しみ。


アルファベットタグもあったので、
とりあえずイニシャルの「M」を・・・。




それから、この6枚も。
 じゃーん。(笑)







12月1日

とっても久しぶりの更新です。

こんなに日記を更新できなかったのは、ホームページ開設以来、初めてかもしれません。
色々とご心配をおかけしました。
掲示板やメール、電話で声をかけてくださった皆さま、ありがとうございました。


さて、気がつけば山々の景色はすっかり色づいていました。

先週はイチョウの木がたくさんある、とっても色鮮やかな公園へ。
実は幼稚園の”落ち葉拾い”の取材だったのですが、
三女も連れて行ってきました。

真っ赤な紅葉。
黄色い銀杏。
秋って、とても色が綺麗な季節ですね。


柔らかな 瑞々しい色が華やぐ春も
キラキラと 元気な色が輝く夏も
ハッとするほど色づく 穏やかな秋も

そして キンと真っ直ぐに透き通った空気に
ふわふわと揺れる真っ白な雪。一面の銀世界が幻想的な冬も。

これからもたくさんの季節。
娘たちに感じてもらいたいと思います。